ネオプリくんと何処行こう?

ぷ~らぷらしとります(笑)
2012年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年10月
ARCHIVE ≫ 2012年10月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2012年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

備えあればなんとやら・・・

今朝は、いわゆる”遅れてくる筋肉痛”におびえつつ目覚めました(笑)
幸いにも、大事には至らなかったです。

先日のお刺身練の前に購入したモノについて。

Vittoria Corsa evo cxⅡ


おいらの中ではかなりの高級チューブラーに属する部類のタイヤです。


チューブはラテックスで、良くエアの抜けが早いと言われてます。
気になるので確認したところ、朝乗る前に8.6barまでいれて、帰宅後にゆっくりした後で計ると・・・・・・6.8bar・・・(笑)
やっぱり早いです!!

でも、帰り道も特にエアが抜けた感じや、乗り心地の変化も感じることなく乗れました。
連光寺の下りも全然OK!

実用上、1日のライドであれば問題なしです。
乗り心地もグリップも良いので、願わくば寿命まで無事に乗りたいです♪


つぎに携帯ポンプ



MEQIXというところのです。



いままでTopeak Micro Rocketを使ってましたが、若干・・・空気が入れにくかったので、今回買い換えました。

選定のポイントは
1.ホース式であること
2.持ち手がT字になること
3.出来れば、バルブへはネジ式で固定出来る事

これらは、バルブを傷めない為に・・・チューブラー高いので(笑)

あ!!
これを使うってことは・・・バルブに優しくても・・・既にパン・・・ま、いいや(笑)

この辺から行くと、第一候補はTopeak Mini Morph
でも、3番目の条件はクリアできない。

立川のNしまでTopeak Mini Morphの横にあったのがコイツです。

ミニモーフと比較しても全長が短く、でも、ポンプストロークは同じくらいだった。
そして軽い。

Topeak Micro Rocketよりは長くて少し重いけど、エアが入れやすそう。

そして、なんといっても・・・・・切削品♪
切削の質も良さそうです。


金属フェチにはたまりません(笑)

ホースもぐるぐる回り、バルブに優しくネジ固定です。




肝心のエアは、普通に6barぐらいまでは入ります。
そこからかなり踏ん張って7.8barぐらいなので、前出の帰宅時のタイヤエアからすると、実用上十分と言えるでしょう。

こちらも願わくばお世話になりたくは無いモノですが、いざという時には使いやすい物を準備しておきたい今日この頃です。
スポンサーサイト
NEO PRIMAT | Comments(8) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。