FC2ブログ

ネオプリくんと何処行こう?

ぷ~らぷらしとります(笑)
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 新いつものコースTOPNEO PRIMAT ≫ 新いつものコース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

新いつものコース

このところ思うところもあって、羽村~狭山湖の【いつものコース】を大垂水~津久井湖~尾根幹のルートへ変更いています。
時間の都合や、その時の状態で大垂水だけの往復というのもアリ。
もっとも、いつまで続くか分かりませんけどね(笑)

ようやく浅川の橋をくぐるポイントを覚えつつ、高尾のサンクスまで到着。

ここまで1時間ちょいかかるので、いつもエネルギー補給&休憩。
折り返して帰ろうかいつも悩む(笑)

でも、登らないという選択肢はナシなんでしょうね(笑)

ヨレヨレになりながらなんとか登ります。
週末だけだけど、繰り返すと楽に登れる様になるのかな。。。そんなに甘くないか(^^;;

津久井湖方面へ降りて、名手橋へ出る手前で休憩。

この辺りは人も少ないのでのんびりしていて良いです。


こんなだだっ広い庭のある家に住みたい(笑)

今までと比べて唯一変化を感じられたのが、橋の後のバカみたいな坂(おいらにとって)を登りきれたこと(笑)

ガーミン様が13%とか15%とか表示してくれるので、いつも早々に諦めてた。
この短い坂で、本日の最高心拍数を記録(笑)

津久井湖北側の道を進み、登りきったところで、BORAを履いたチタニオとすれ違う。
チタニオかっこいいな~羨ましい~

おいら的には、細いスチールフレームにディープリムはやっぱりアリだ(笑)

と言いつつも、梅雨時の天候変化にも対応すべく、手組みに交換しました。
雨の中をカーボンリムで走るのは少々ビビリます(笑)

ただ、交換しても鈍感なおいらには違いがあまり分かりません。
重量差もそれほど感じないし。。。

少しだけスピードの維持が悪いのと、フリーの音が小さいぐらい(笑)
歩いている人に気付いてもらえません♪

津久井湖も人が少ないのでのんびり休憩。

このあとの橋本を越えるまでの道がキライ(笑)
そして殺伐とした尾根幹が苦手♪
みんな速すぎるよ(笑)

走行距離:約83km
うどんの方が距離出るのか。。。(^^;;

このコースだと休憩入れておいらの脚で5時間くらい。
4時間くらいだともう少し気軽に行けるんだけどね。
スポンサーサイト
NEO PRIMAT | Comments(10) | Trackbacks(-)

Comment

No title
編集
こんばんはm(__)m

昇ってますねぇ~秋くらいには相当お強くなってしまわれそうですね(*^^*)

13%なんて数値見たこと無いです。
そして見たくもないです(笑)

フリーの音、ボーラは物凄く大きいですよね
一緒に走って自分のフリーの音が聞こえなかったのは、こたさんのシャマル&FFWDとねおさんのボーラくらいです(笑)
2015年06月15日(Mon) 03:32
Re: No title
編集
hisaさん
強くなれると良いんですがね。。。
ベースが低いんで少しぐらいではダメですね。
それ以前に続くかどうかが1番問題ですわ(笑)

おいらも滅多に13%なんて数字は見ること無いです。
ガーミン様もビックリしたと思いますよ。

カーボンディープリムはフリーの音が大きめな気がします。
共鳴しているというか、何かあるんでしょうね。
シャマルの音が大きいのは、◉たさんの圧力だと思われます。
2015年06月15日(Mon) 08:00
No title
編集
 いつものコースに登りを追加とは、ななな、何かあったんですか…?
 (笑)

 でも、お住まいのところだと、こうやって気軽に登りが追加できるんですネ。
 ウチは「気軽な登り」というと、CRのアンダーパスぐらいだし(笑)

>歩いている人に気付いてもらえません♪
 一抹の寂しさを感じるのでは…

 (爆)
2015年06月15日(Mon) 11:36
No title
編集
こんちは~って何かあったんっすか(^^
ん~やっぱり夏近いし、Mっ気が沸々と湧き出てきたんでしょうか~

こたさんも書いてますが、坂を追加できるコースってちょっと羨ましいっす。
そういうのこちらではありえませんもの(^^
近所のグーグルマップ見ても最近は盛り上がらないし(笑)

良い場所あったら教えてくださいな。
んで走りに行きましょ!!
2015年06月15日(Mon) 15:14
Re: No title
編集
こたさん

いやいや、特に何も無いですよ(笑)

気軽にというか、西か北へ行こうと思うとお山さんがあるんですよ。
こいつらを乗り越えられないと行動範囲が広がらないので、少しでも鍛えようかなと。
継続出来るかが問題ですけどね。

静かで良いですよ〜♪
これでこたさんのシャマル音に隠れられるはず(笑)
2015年06月15日(Mon) 19:09
Re: No title
編集
zakkさん

何も無いですよ〜
夏になるとMっ気が湧き出してくる理由が良く分からんです(笑)

坂を追加出来るというか、坂を越えないと東か南しか行けない場所なんですわ。
少しでも練習したら、も少し楽に越えられるようにならないかなと思った訳です。
もっとも、皆さんにとってはたいした坂でも無いです。
おいらが書くから大変そうに思えるだけですから(笑)

良い場所。。。坂好きのzakkさんだと藤野辺りは面白いのかもしれません。
おいらにとってはアリ地獄のようなもんですから、隊長にお願いしてみて下さい(笑)
2015年06月15日(Mon) 19:19
No title
編集
坂道の練習してますね〜。
確かに回数をこなすと、慣れて来ますよね。
速く走るのとは別だと思っていますが、段々楽に登れるようになりますよ。
ボチボチ行きましょうよ。
o(^▽^)o
2015年06月16日(Tue) 08:17
編集
こんちは!
実は大垂水行ったことないであります*\(^o^)/*
やっぱりどこ行くにも坂は避けられないですよね^^;
僕もなるべく登るようにしてますが、あまり変わらないw
でも毎回なんか感じるものがあるので、やっぱり登りは好きです。

今度大垂水ご一緒させてくださーい。
お疲れ様でした〜^^
2015年06月16日(Tue) 11:15
Re: No title
編集
ともちんさん

少しずつ練習して行こうと思ってます。
速くなくても楽になれば良い(笑)
狭山湖コースはさしたる坂も無かったので、少し変化も欲しかったのも理由の一つです。

ぼちぼちしか行けませ〜ん(笑)
2015年06月17日(Wed) 07:57
Re: タイトルなし
編集
masterさん

大垂水は、たぶんmasterさんには何てことない丘だと思いますよ〜
速い人だと10分くらいで登るみたいですから(^^;;
その奥に美味しいグルメでも有ると良いです。

やっぱり登り好きなんですね。
おいらはキライ(笑)
でも登らないと何処にも行けない土地なので、少しでも楽に登りたいと思ってます。
早く変化を感じられると良いです(考え甘い)

少し練習するので、またどこかへ一緒に行きましょう
2015年06月17日(Wed) 08:05












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。